脱・船舶免許初心者! ヤマハのマリン塾で操船レベルアップするぞ #ヤマハマリン

投稿日:

船舶免許のペーパードライバー脱出するならマリン塾で特訓するとよい

せっかく小型船舶免許を取っても、ちょっとブランクが出来ると
人間いろいろなことを忘れているものです。
ロープワークとか、離着岸とか、母のぬくもりとか。

そこで失ったカンを取り戻すのに最適なのが、「マリン塾」でございまして
今回、ヤマハ発動機の広報さんに招待いただき、
マリン塾のプログラムを体験してきました。
その様子をレポートします。

ヤマハのマリン塾とは操船テクニックを
インストラクターから1日かけて教わる実践重視の講座です

シースタイル・マリン塾 - レンタルボート | ヤマハ発動機株式会社
マリン塾で何でもできる船長になる! 経験豊富なインストラクターが、ひとりひとりのレベルに合わせて徹底指導。 基礎から学べるマリン塾で操船の苦手を克服し、 マイボート・レンタルボートで、充実したマリン ...
ユーザーのレベルや学びたい点に応える
さまざまなコース・カリキュラムが用意されており
その中から今日は「操船マスターⅡ」というコースを受講します。

 

マリン塾をニューポート江戸川で受講。最寄駅は東西線浦安駅

浦安駅に集合してニューポート江戸川に徒歩で向かいます。
道もわかりやすいし、思ってたより遠くないです。
体感で10分くらいです。

img_9001.jpg

お邪魔します。

img_9002.jpg

今回、我々に操船スキルを授けてくださる、インストラクターの
後藤さん(写真右)と藤田さん(写真左)です。

img_9015.jpg

認定インストラクター紹介_-_レンタルボート___ヤマハ発動機株式会社

ヤマハシースタイルサイトより

藤田さん。かわいくて操船上手いとか
ニューポート江戸川すげえ。

img_9008.jpg

海図を見ながら出航計画を立てるぞ

「操船マスターⅡ」がスタートです。ガチの海図を広げます。
情報量が多いです。「こんなの2級の試験じゃなかったよ」
とビビりますが、インストラクターが基礎から丁寧に教えてくれるので安心です。
海里とノットを完全に忘れていた私でも大丈夫でした。

img_9012.jpg

この海図を使って、ニューポート江戸川を出航して
横浜のベイサイドマリーナへ行く航海計画を立てます。
三角定規が役に立ちます。

img_9016.jpg

コンパスも役に立ちます。
休み時間に机に彫ってた以来の活躍ぶりです。

海図を見ながら目的地までの中継地点、距離と方角を確認します。
方位は磁北と北極点の位置で誤差が出るというのを学びました。
img_9018.jpg
海里(距離)と速さ(ノット)が分かると、
どれくらいの時間で到着するかも、わかりまくりなのであります。

IMG_0196

「こうですね、コーチ」

座学の後は出港、横浜ベイサイドマリーナを目指す

学んだ知識を実践で活かすべく、出航です。
なお、マリーナを利用するには別途、
事前に各マリーナの「安全講習」を受けておく必要があります。

当日の潮と風向きを確認します。

img_9023.jpg

最近はアプリで確認できる便利な時代です。

img_9022.jpg

レッツゴー。
教習はヤマハのFR-23を使用します。
これより小さい船だと湾を渡るのはしんどいそうです。

img_9026.jpg

離岸前の確認ポイントをおさらい。

y06

コースを確認。

01ya

江戸川の初見殺しポイントは安全講習で回避

さて、江戸川から海に出るまでに、いくつかの初見殺しがあります。
川のカーブの内側の浅瀬とか、
橋をくぐる時に、どの橋脚の間を抜けないといけないとか
ボートが座礁しまくりの浅瀬ゾーンをどう見極めるかとか、
このあたりは、ニューポート江戸川の安全講習でみっちり教えてくれます。

img_9036.jpg

東京湾をめざす。

左手に東京ディズニーリゾートが見えてきました。
ちなみに、この火山は帰り道の目印になります。

img_9046.jpg

東京湾には大型船の航路とかありまして、初見だと
どこが航路かよく分からなくて不安なところも
インストラクターさんがいるので安心です。

沖に出るとけっこう波があります。
大型船を神回避しつつ、
東京湾アクアライン直上、「風の塔」周辺に来ました。
ゴジラ第一形態が出現したら、確実に死にます。
ここで進路転換して横浜方面を目指します。
img_9047.jpg
工業地帯のクレーンがかっこいいね。

img_9049.jpg

横浜感のある景色が見えてきました。
「すごいや、やっぱり横浜はあったんだ!」

img_9063.jpg

横浜ベイサイドマリーナに到着。ビジターの入港のお作法は

最徐行で曳き波を立てないようにして
予約しておいたビジターバースに着岸。

img_9053.jpg

係船作業です。ロープワークをおさらいします。

y05

「これを、こうして、こうじゃ!」

02y

ボートはエンジン切って、キャビンに鍵かけときます。

センターハウスに向かい

img_9054.jpg

ビジターバース利用申込書に

img_9056.jpg

必要事項を記入します。

img_9055.jpg

アウトレットパーク併設の横浜ベイサイドマリーナはお食事、買い物もできる

img_9058.jpg

ヤマハ発動機の広報さん、インストラクター、受講者のブロガーの皆さんで
お昼は中華を頂きます。海老チリは正義。

img_9059.jpg

アウトレットモールにはお食事、お買いものポイントがいろいろあるので
時間に限りはありますが、ちょっとしたショッピングもできそうですね。

img_9060.jpg

ヤマハシースタイルの会員であれば、「いやー、道が混んでそうだったから海から来たよ」
とか言えるのです。
もしプリクラ撮ったら「船で来た」と書き込んでおきたいところです。

横浜観光をしつつ帰路へ

氷川丸を見ます。

img_9066.jpg

なかなか見ることができないアングルです。

img_9067.jpg

みなとみらいゾーン。

y03

横浜赤レンガ倉庫

img_9071.jpg

京浜運河のルールを学びながら
無事に江戸川ニューポートに帰ってまいりました!

 

ヤマハマリン塾を受講した感想、まとめ

たった1日で船長としての実力がかなりアップしました。
小型船舶免許界の「精神と時の部屋」のような存在です。

船舶免許とったけど、ブランクがあるので不安だな〜
という方に非常に心強いカリキュラムが揃っていて
少人数制でインストラクターからみっちり教えてもらえます。

マリン塾は1級または2級船舶免許をお持ちの方なら、どなたでも受講いただけます。

シースタイル・マリン塾 - レンタルボート | ヤマハ発動機株式会社

AD

AD

-
-

Copyright© 優待大家の今日も勇往邁進! , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.