節約×株主優待×不動産投資でセミリタイアしたブログ

ゆうおお!(=優待大家の今日も勇往邁進!の略)

ガジェット・便利グッズ

mont-bell(モンベル)が巫女服作る神対応。→モンベル広報に聞いてみた

投稿日:


巫女服の再発明? 機能性巫女装束はいかにして生まれたのか。モンベル広報に聞く

どうも、巫女が好きなものです。
mont-bellも好きなものです。
そんな私にとって見逃せないのが
話題になっているこちらのツイート。


巫女×mont-bellの奇跡のコラボレーション!
神職の装束とアウトドアメーカーの意外な組み合わせ、
その誕生の背景には一体何があったのか。
真相を探るべく、mont-bellの広報に電話取材してまいりました。

モンベル製巫女服は7年前から存在していた

大阪市西区に本社をかまえるモンベル。
同じ大阪にある今宮戎神社には
商売繁盛祈願のため参拝に行く機会が多く
モンベル創業者であり、代表取締役会長の辰野 勇氏との
親交もあったそうです。
今宮戎神社ホームページ

神社サイドから「冬のお務めの寒さを和らげないものか」的な
相談をうけて、2010年に製造したのが
今回話題になっている、モンベルの巫女服。
寒風のなか頑張る今宮戎神社の福娘たちに
とって神対応といえましょう。


独創的なプロダクトが誕生した背景には
社長の個人的な親交が一役買っていたようです。

モンベル製巫女服は特注品。カタログに載っていない

モンベルの巫女装束はカタログには載っていない特注品でして
下に着るフリース地のセーターもセットで
今宮戎神社に卸しています。
モンベルでは、こういった特注品を
ちょいちょい手がけているそうです。

現在、巫女服は今宮戎神社にだけ販売しており、
今後、引き合いがあれば他の神社にも販路を広げる
意欲を見せておりました。

和の伝統とアウトドアブランドは相性が良い?

以来“Function is Beauty(機能美)”と“Light & Fast(軽量と迅速)”をコンセプトに商品開発を行っています。モンベルの歴史は、近年のアウトドア用品の進化の歴史といっても過言ではありません

和の伝統とハイテク機能素材がコラボした
機能性巫女服は、モンベルのものづくりの
思想を受け継いだユニークな商品です。

じつはモンベルでは作務衣も手がけていて
今回の巫女服のベースとなった商品となります。
モンベルの作務衣を愛用するお坊さんも少なくありません。

 

このほかにも、モンベルでは、野点セットのような尖った商品を作っているので

 

意外と、和の伝統と×アウトドアは相性が良いのかもしれません。

余談ですが、モンベルと比較されることもある
アウトドアメーカーの「スノーピーク」では
進化系ちゃぶ台や酒筒を作って好評だったりします。

 

神社のハイテク化は地味に進行中?

今回、一躍脚光を浴びることになった
モンベル謹製の機能性巫女服。
保温性に優れている評判が広まれば
全国の神社からも引き合いが出てきそうです。
巫女装束界に革命を起こせるのでしょうか。

一方で、近年の神社もいろいろ進化しておりまして、
電子マネーで賽銭を受け付けたり

お賽銭の電子マネーは普及するのか? 神社本庁に聞いてみた!
AR御朱印アプリを開発してりしています。

ハイテク神社だこれ!神社の御朱印にスマホをかざすと神様が降臨するARアプリ! : Japaaan

今後の神対応にも注目していきたいところです。

 

AD

AD

↓↓↓クリックで応援お願いします(期間限定)↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
関連コンテンツ
WAVE出版から発売中。ブラック労働で消耗する前に読む本。

-ガジェット・便利グッズ
-

Copyright© ゆうおお!(=優待大家の今日も勇往邁進!の略) , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.